ブログ – ページ 3

  • HOME
  • ブログ – ページ 3

藤原岳

3月22日、福寿草を見に藤原岳ヘ。聖宝寺を12:40分に出る。少し疲れ気味なのでマイペースでのんびり歩く。8合目を過ぎたあたりで小粒の雪❄️が急に降り出す。いつもならこのあたりからドロドロ道となるが、今年は雪が少なかったので歩きやすい。9合目付近からたくさんのフクジュソウに迎えられた。寒さのせいか?花🌼が縮こまっている。小屋に2時半過ぎに着く。小高い丘に移動して暫し休憩。冬型の天気のため北寄りの風が冷たい。帰り道も黄色の花をゆっくり見ながら下りる。4:24分に車に戻る。

入道ヶ岳

3月8日、この日は朝まで雨が残ったので午後から入道ヘハイキング。1時に上の河原の駐車場を出て井戸谷ヘ・福寿草が残っているかな?と登るが発見できず1時間10分で頂上着。動いている時はTシャツ一枚で十分。天気も回復して展望がきく。20分ほど休んでから二本松尾根を下る。下の方はスギ林の中を通るので大量の花粉にさらされて鼻水タラタラ…50分で下山(3:20分着)   私は花粉症とは思っていないのですがね〜

節分草と福寿草

3月1日、春の花🌼を見に毎年恒例の孫太尾根→藤原岳コースヘ。10:55分に墓の駐車場を出て1時間弱で丸山着。ここまでの道が整備され過ぎて『丸山遊歩道』と化していた。チョットやり過ぎでは⁉︎と思います。丸山ではお目当ての節分草がよく咲いているのと福寿草も4~5輪顔を出している。少し休んで1時間で多志田山着。今年は雪が少なかったので泥道もなく快適に歩くことができる。藤原岳南斜面の福寿草の群落地は、まだ咲き始めでした。展望丘に1:48分着、いつも山頂は賑わっていますが、今日は誰もおらず静かだ。山頂付近にはガリガリの雪が残ってる。2:05分に下山開始、土の道は適度なクッションがあり、足に優しく気持ちいい。4時ちょうどに駐車場に戻る。福寿草を見るには少し時期が早くて残念でしたが、また来年見に行きます❣️

冷川岳202222

2月22日、木和田の登山口に車を止めて10時過ぎに出発。冷川の北の尾根に取り付く。今日は春本番みたいな陽気なのでTシャツ一枚で丁度いい。出だしから花粉に反応してくしゃみ🤧を連発しながら登る。今年は残雪が少ない。冷川岳に12:26分着→白船峠を経て頭陀ヶ平に1時着。20分休んで木和田尾根を下る。途中、1ヶ所迷いかけるが2時40分過ぎに無事下山。雪が少なすぎて拍子抜けするが今年はこのまま春になってしまうのかな⁇  総行程4時間40分の静かな山行でした。

御在所 本谷

2月8日、12時50分に駐車場を出て本谷に入る。下からずーっと雪がない!上部でやっと現れたが今シーズンはやっぱり少ないなア。大黒岩に2:24分着。曇っているが風はなく、さほど寒くない。遠望はきかないが伊勢湾方面はよく見渡せる。20分休んで一の谷新道を下るが、やはり雪はほとんど残ってない。1時間弱で駐車場着。季節を問わず、山歩きはバランス感覚を養うことができると思います。総行程2時間50でした

岩ヶ峰~釈迦ヶ岳~大平尾根

2月1日、八風キャンプ場の上の駐車場を10:30分に出発して尾根伝いに岩ヶ峰を目指す。トレースがあり歩きやすい。岩ヶ峰まで1時間半・積雪30~40cmと少ない。曇っているが寒くない。稜線に出て釈迦山頂12:45分着。御池方面はさすがに白い。10分ほど休んで大平尾根ヘ向かう。いつもながら午後になると雪が緩んで滑りやすい。雪と戯れつつ下るが2度、道を間違えそうになる。尾根の下り口から1時間20分で車に戻る。月曜日ということもあり誰とも会わない静かな山行でした。総行程4時間10分。